青森県から大阪へ行きたい~楽な遠征を考える~


大阪に行きたかったのでいろいろ調べたものまとめ。

青森県から大阪に行く手段として常識の範囲内で思いつくものは以下だ。

  • 飛行機
  • 新幹線
  • 夜行バス

飛行機がオススメではある

青森空港に行くまでの交通網があれば飛行機が断然オススメである。記事作成時の最安値は¥9,800と圧倒的に安く、出発から到着まで1時間30分~2時間であるため、早く着くことができる。さらに、便が1日1本というわけではない。時間も選べる。

しかし、青森県と言っても広く、また交通網がないのも事実。そもそも青森市にわざわざ行く用事なんてさほどないので慣れていないし行きづらい。交通事情も正直よくわからない。県南に住んでいる身としては正直、青森市は盛岡くらい遠い。逆に八戸市は近いので、そこから新幹線で行けると考えると空港に行くよりは楽そうだとも思ってしまう。

夜行バスは正直しんどいのでオススメしたくない。しかし、時間の制約がない、お金を節約したい場合には選択してもいいだろう。4列のみで大阪まで行けば、交通費は一番安く抑えられる。夜行で東京まで行けば、昼の便で東京→大阪まで行くこともできる。バスにコンセントかUSBの差し込み口があれば充電も可能なので快適である。

手段別

飛行機

あらかじめ予約することをオススメする。記事作成時の最安値は3ヵ月後の平日である。翌日の値段を見ると、¥20,550~¥41,100となり、値段的には新幹線のほうが安くなる場合もある。なるべく搭乗時間を短くしたいのならば断然飛行機となる。1.5時間~2時間ほどで着くので、3時間ほど新幹線より早い。

青森市まで

筆者が青森県南部に住んでいるので八戸市から青森市。選択肢は新幹線+電車・電車の2択である。

新幹線+電車

八戸→新青森 約30分
新幹線:¥3,850(指定席¥2,360+運賃¥1,490)
モバイルSuica:¥3,290(自由席+運賃¥3,290)

新青森→青森(JR奥羽本線) 6分
電車:¥—(切符なら青森市内使える?)
モバイルSuica:¥190

モバイルSuica特急券を使えば自由席も予約可能のようだ。八戸駅でSuicaが使えるわけがないと思っていたが、”新幹線改札のみモバイルSuica“でなら通れるらしい。

えきねっとでの予約は指定席のみ受け付けている。また、トクだ値もないようだ。

電車のみ

八戸→青森(青い森鉄道) 1時間32分
¥2,280
Suica不可

青森空港まで

青森駅→青森空港 35分
¥700

ちなみに弘前市内からなら60分。運賃は¥1,000。

新幹線

青森県→東京(乗継)→新大阪

※東京駅の新幹線改札を一度出て乗り換える必要がある。
※東京→新大阪の切符は青森県内では受け取ることはできないため、一度乗車券を受け取ってから乗り継ぐ。

八戸 →東京  ¥16,290(運賃¥9,610+指定席¥6,680)
東京 →新大阪 ¥14,450(運賃¥8,750+指定席¥5,700)

八戸 →新大阪 ¥26,200(運賃¥13,820+指定席¥6,680+指定席¥5,700)

乗り継ぎについて

北のりかえ口から南のりかえ口の間には「みどりの窓口」等もあるので受け取りができる。

夜行バス

青森県→東京(夜のみ)
¥6,000~(4列)
¥4,000~(平日)
¥7,000~(3列)

八戸からよりも青森市発の方が安そうである……。

東京→大阪(昼)
3・4列 ¥5,000~

東京→大阪(夜)
4列 ¥1,800~
3列 ¥5,000~
2列 ¥8,800~

本数も多く、大阪東京間は問題なく好きな時間に乗車できるのが魅力である。バスも直前は値段が上がるので早めに予約しておきたい。

各交通機関のまとめ

費用と乗車時間のみをまとめた。待ち時間は含まれていない。

夜バス

行程 八戸→東京 東京→大阪 合計
金額 6,000 1,800 7,800
時間(分) 9時間 9時間 18時間

夜バス+昼バス

行程 八戸→東京 東京→大阪 合計
金額 6,000 5,000 11,000
時間 9時間 6時間 15時間

電車+飛行機

行程 八戸→青森 青森→青森空港 青森空港→大阪 合計
金額 2,280 750 9,800 12,780
時間 90 35 2時間 4時間12分

新幹線+飛行機

行程 八戸→新青森 新青森→青森 青森→青森空港 青森空港→大阪 合計
金額 3,850 0 750 9,800 14,350
時間 30 6 35 2時間 3時間11分

新幹線

行程 八戸→東京(指定席) 東京→大阪(指定席) 特急券 合計
金額 6,680 5,700 13,820 26,200
時間 171 150 5時間21分

金額・費用まとめ

例に提示した交通機関を使った場合のまとめ

夜バス バス 新幹線+飛行機 電車+飛行機 新幹線
金額 7,800 11,000 143,50 12,780 26,200
時間 18時間 15時間 3時間11分 4時間11分 5時間21分

こうして見てみると、相当な理由がない限り新幹線+飛行機が良いように思える。新幹線の自由席で取ればもう少し値段も抑えられるし、何より移動時間が短い。八戸→東京間くらいの値段で行けると考えると案外大阪も行きやすくなるのではないだろうか。